ズバット車買取比較のメリットやデメリットは?口コミ&評判で判断!

「ズバット車買取比較」とは、ウェブクルーが運営する車売却の一括査定サイトのことです。

このサイトは中古車買取業者へ車を売るとき、多くの業者に対して一括で査定を申し込むことができるので、愛車を売ろうと考えている人にとっては重宝できるサイトだといえます。

しかしネット上にはこの一括査定サイトについてのさまざまな評判があり、使いたいと思っていてもネットで見た感想が気になって使えないという人も居るでしょう。

ではそんなズバットの特徴やメリットとデメリットを見ていきましょう。それ同時にインターネット上の口コミや評判が本当に合っているのかについても、独自の視点から筆者が判断していきます。

ズバット車買取比較について

ウェブクルーという会社が運営するサービス比較サイト、「ズバット」シリーズのうち、車の一括査定を申し込むためのサイトが「ズバット車買取比較」です。

このサービスは2003年に運営が開始され、それ以来多くの人々によって利用されてきました。

今日までの利用者数は累計150万人にまで達しており、今後も愛車の売却を考えるさまざまなユーザーの手助けになるサイトだといえます。

ズバット車買取とは車の一括査定を申し込むサイト

車を売るときはなるべく高い値段で売りたいと考えるものです。

しかし実際の査定額は店舗によって異なっているので、複数の店舗に査定を申し込み、金額を比較することが車を高値で売ることへの第一歩です。

とはいえ、実際に店舗を一軒ずつ訪れるというのは現実的ではありません。

そのため「インターネットで自宅に居ながらまとめて複数店舗に査定を依頼する」サービスへの需要が出てきます。

ズバット車買取はそういう要望に応えるために作られたサイトです。

この車買取比較サイトには累計150社以上もの車買取業者が参加していて、地域に対応して最大10社まで無料査定を依頼することができます。

またズバット車買取には車の乗り換え初心者に向けたマニュアルや、新しい車への乗り換え実体験レポートなど、ユーザーの役に立つ自動車関連のニュースやコラムが多く掲載されています。

つまりズバット車買取比較には車のさまざまな情報から体験談に一括査定と、車ユーザーに嬉しい要素が多く含まれたサイトだといえるのです。

ズバット車買取比較の特徴

ほかの車一括査定サイトには「ナビクル」や「カーセンサー」などがあります。

いずれもユーザーに対して質の良いサービスを提供しているわけですが、ズバット車買取比較はそれら後発の業者にも負けないサービスを提供しているサイトです。

では、そんなズバット車買取比較の特徴には一体どのようなものがあるか、ひとつずつ見ていきましょう。

申し込み後に査定相場がわかる

ズバット車買取比較では、買取業者へ査定を申し込んだ直後に査定相場がわかります。

サイト内にある入力フォームへ住所と電話番号を入力して査定を頼んだあと、査定に出す目的は何かという問いに答えれば、査定に出す車の相場を見ることができます。

その際は現在だけではなく過去の相場と未来の相場予想も提示してくれるので、愛車をいつ売ればよいのかについて判断を下す材料にすることが可能です。

また相場がわかるということは、その値をさまざまな店舗での交渉材料にすることができます。

判明した相場を上手に活用することによって、車の売却を有利に進めることもできるのです。

入力は1分ほどで済む

ズバット車買取比較で査定を申し込むには、車の情報や個人情報を入力する必要があります。

しかしそこでの入力必須項目はたったの7つだけです。

  • 車種
  • 年式
  • 走行距離(不明としてもよい)
  • 名前
  • 住所
  • メールアドレス
  • 電話番号

この数はほかの一括査定サイトと比べてみても少なく、パソコンの操作に慣れていない人でも1分程度で作業が終わるでしょう。

全ての項目を入力したあとは確認画面を経て一括査定を依頼するだけです。

下取りよりも16万円高く売れる

ズバット車買取比較の運営会社、ウェブクルーが行った調査によると車を買取専門業者に買い取ってもらった場合は、下取りに出すより平均16万円も高く売れると判明しています。

またズバット買取比較を利用して査定を申し込んだユーザーの平均売却額は、57万円を超えており、多くの車ユーザーがこの一括査定サイトを使っていることがわかります。

150社以上ある買取業者のなかから10社が無料で査定

ズバット車買取比較を通して対応してくれる車買取業者は、全国に150社以上存在しており、そのなかから地域ごとに選出された10社が対応してくれます。

ほかの一括査定サイトでは最大9社、最大8社ほどに査定を依頼することができるので、それらのサイトと比較しても良質なサービスだといえるのです。

しかし実際の査定時には申し込みする車種が人気だったり、ユーザーが大都市に住んでいたりする場合以外だと3~5社ほどしか挙がってきません。

これは業界きっての最大査定依頼可能数をほこるビッグモーターでも同じです。

現実的に見て査定を依頼する業者の数は3~4社ほどがベストです。

仮に5社以上に査定を依頼した場合は、実車の確認に時間が掛かるだけでなく、電話連絡が大量に入ってくることになります。

またズバット車買取比較で愛車の査定を依頼しても1~2社程度しかピックアップされない場合は、有効な査定ができません。

そのためそういった場合は、ほかの一括査定サイトの使用も視野に入れてみるとよいでしょう。

一括査定を利用して複数社に査定を申し込むと、査定額を引き上げられる可能性がある

ズバット車買取比較と提携している業者の数は多いと先に述べました。

査定依頼をする会社の数は絞っておいたほうがよいですが、その限定した数社と交渉するなかで「ほかの業者ではこういう査定額が出た」と業者同士の査定額を比較し、交渉の材料としていくのです。

この「査定額の比較」は一括査定を利用するメリットのなかでも際立っていて、車を売却する際の基本ともいえるものです。

提携業者が多いズバット車買取比較を利用すれば、高い査定額を出してくれる店舗同士を比較し、さらに金額を引き上げるといったこともできます。

申し込み直後でなくとも、車の査定相場がわかる機能がついている

ズバット車買取比較では、査定の申し込み直後に車の価格相場がわかると先に述べました。

しかし価格相場はサイト内にコンテンツとして設けられているので、査定を申し込まなくても現時点における愛車の相場を知ることができます。

相場の条件が年式と車種だけと限定されてはいますが、高い精度で愛車の価格相場がわかります。

そのためこの機能は「査定は今のところ依頼するつもりはないが、価格相場だけは知りたい」といった人におすすめできるものです。

しつこく電話が掛かってくる

ズバット車買取比較にはメリットだけではありません。

デメリットも存在しています。それは業者から「しつこく電話やメールなどの連絡が入ってくる」というものです。

買取業者からの連絡手段としてはメールよりも電話が多いので、メールでの連絡には期待しないほうがよいといえます。

しかし連絡内容といえば、車の買取についてのことや査定日のアポイントに関するものです。

時間の余裕を保ち、アポイントのための空いている時間をあらかじめ確認しておけば、スムーズに連絡を終えることができます。

ズバット車買取比較の口コミ&評判

ではここからは、ズバット車買取比較に対するインターネット上の口コミや評判を見ていくことにしましょう。

ズバット車買取比較は利用しているユーザーが多く、評判や口コミもインターネット上に多数存在しています。

しかし評判の数が多いということは、そのぶん実態とはかけ離れた口コミや意見が存在している可能性が高いということです。

そのためここでは筆者が独自の観点から、ネット上の評判について判断していきます。

よい評判

まずズバット車買取比較についてのよい評判です。

インターネット上で発見できた評判には、以下のようなものがありました。

  • 車の売却についてわかりやすい説明があり、どれも読みやすい。車の売却初心者なら読んでおいたほうがよい。
  • 何社もの買取業者から連絡が来るが、査定額を比較して買取金額を引き上げられるのがよい。
  • 一括査定の申し込みをしたその日に査定をしてもらえた。売却までの流れをスムーズに行えたのでよかった。
  • 18万キロ走っていても一括査定に掛けたら価格をつけてくれるお店があった。
  • 申し込み後に、概算価格がわかるのが便利でよい。相場がわかると買取店の査定額との違いもわかるのでよい。
  • 買った値段との差額を知りたくて申し込んだ。一括査定を申し込んだ全ての会社から実車を見ないと概算しかつけられないといわれた。当たり前のことなので、おおまかな値段がわかって満足している。
  • 一括見積りのほうが高く売れる。

著者の感想

これらの評判を見た限りだと、「サイトには車の売却についてのわかりやすい説明が載っている」、「申し込み後に概算価格がわかる」、「一括査定のほうが高く売れる」などの意見が目立ちます。

これらのコメントはズバット車買取比較の実際を示しており、この車一括査定サイトの特徴を捉えているものといえます。

また「18万キロ走った車に値段をつけるお店があった」、「一括査定をしたその日に査定ができた」などは、さまざまな業者に査定を依頼できることを表しているといえるコメントです。

悪い評判

では続いてインターネット上で発見できたズバット車買取比較の悪い評判です。

それには以下のようなものがありました。

  • 気軽に一括見積をやったらものすごい数の電話が来た。こんなに電話が来るなら自分で店舗を選んだほうがよかった。一括査定後、2週間経っても電話してくる業者があった。
  • 一括査定をしたら夜10時頃に電話が掛かってきて驚いた。夜中に電話を掛けてきたのは一社だけだった。相手には常識がないのか?
  • ほかの買取店のことを聞く業者があった。よい気分じゃなかった。
  • 車一括査定をしたら電話が大量に掛かってきた。
  • 一括査定なので当たり前だが、いろいろな業者からの連絡が大量に掛かってきた。あと買取店が出せる金額の差もなくてほぼ同じ金額になった。
  • 電話がたくさん来て大変だった。
  • 車一括査定は電話がたくさん掛かってきて疲れる。

著者の感想

これらの評判を見ると、「電話がたくさん掛かってくる」という意見が多いとわかります。

このデメリットは一括査定サイトを使うと必ずあるといっていいものなので、仕方のないことです。

そのため電話が掛かってくることを認識したうえでスケジュールの確認を行い、「必ず車査定をしてもらう」という考えで、3~4社ほどに査定を申し込むというやり方を採るとよいでしょう。

また「ほかの買取店のことを聞く業者が居た」、「夜中に電話を掛けてきた業者が居た」というのは買取店についての感想であって、ズバット車買取比較というサイトの問題ではありません。

こういった業者に対応するには、あらかじめ相手の買取業者についてネット上で調べておくか、自分から業者に電話を掛けておくことです。

買取業者と査定日についてのアポイントを取れば、無駄な勧誘はなくなります。

電話が掛かってくること自体が嫌なのであれば、ほかの車一括査定サービスを利用するのが適切だといえます。

ズバット車買取比較をおすすめできる人

今まで見てきたようにズバット車買取比較は「車売却についての情報」、「査定予定の車について相場がわかる」、「業務提携を結んでいる買取業者が多いので、幅広い選択肢が用意できる」といった特徴があります。

これらの特徴を踏まえるとズバット車買取比較の利用をおすすめできる人は、「さまざまなメリットを総合的に判断し、都市部在住で幅広い選択肢のなかから買取業者を選びたい人」だといえます。

高額査定を望む人にもおすすめできる

先に述べたようにズバット車買取比較では、複数の業者に一括で査定を申し込めます。

そのため複数の買取業者の査定額を比較し、金額の引き上げを考えている人にもこのサイトはおすすめできるのです。

ズバット車買取比較を上手く使って、愛車を高額で売る店舗を決めよう

以上が、ズバット車買取比較についての解説です。

今まで述べたこの一括査定サイトの特徴からいって、車売却の初心者でさまざまな情報を見てから査定したいと思っている人や、幅広い種類の買取業者のなかから数社を選びたいと考えている人はズバット車買取比較を利用するとよいといえます。

自分に合った適切な一括サイトを見つけ、愛車を高い値段で売りましょう。

コメント