かんたん車査定ガイドの口コミや評判!特徴や査定の流れは?

一括査定サイトの中の口コミや評判で最近好評なのが、かんたん車査定ガイドです。

このサイトは通常の一括査定サイトとは内容がかなり異なっています。

どの辺りが異なっており、そしてどのような点が好評なのか解説します。

一括査定サイトのかんたん車査定ガイドはどんなサイト?

新車や中古車購入の時、以前は下取に出すのが常識でした。

納車までその車を乗り、納車と入れ替えで下取入庫するのが普通でした。

それがユーザーにとって、もっとも手間が掛からないからです。

ですが最近はその常識が変化しています。

『ディーラー下取は買取店の買い取り価格より安い』という認識が最近広まっています。

それは100%正しいとは言えませんが、概ね当てはまります。

全ての車には当てはまりませんが、人気車種には該当します。

人気車種のユーザーは買取店を廻り、下取額と買取価格を比較します。

ただユーザー一個人で複数の買取店をめぐるのは困難です。

そこで便利なのが一括査定サイトです。

一括査定サイトでマイカーの基本情報を入力すると、概算の価格が提示されます。

そこから進めれば、複数の買取会社が具体的な買取額を提示します。

それらを比較して、もっとも高値を付けた買取会社に買い取ってもらうのがお得になります。

現在一括査定サイトは数多くあり、それぞれが個性を持っています。

今回はその中のひとつ、かんたん車査定ガイドについて触れてみたいと思います。

かんたん車査定ガイドとは?

かんたん車査定ガイドはエイチームライフスタイルという会社が運営している一括査定サイトです。

ラジオCMでナビクルというワードを耳にされた方は少なくないと思いますが、そこもこの会社が運営しています。

親会社のエイチームは上場企業なので、母体もしっかりしている会社です。

かんたん車査定ガイドだけでは、あまり知られていないと思います。

ですが現在は口コミ評判がどんどん広まり、一括査定サイトの中では評判のいいサイトとして知れ渡っています。

このサイトの知名度はこれからどんどん上がっていくでしょう。

かんたん車査定ガイドの特徴

かんたん車査定ガイドは2007年9月に運営を開始したサイトです。

一括査定サイトが広まり出した頃に始まったサイトになります。

2016年には18万人が利用しています。

提携買取業者数は55社と少ないです。

同時最大査定依頼数は10社です。

入力項目は、

  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離
  • 氏名
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 住所
  • メールアドレス

の9項目になります。

入力に掛かる時間は1分弱と文字通り簡単です。

そして必要項目を入力すると概算の金額が提示されます。

この仕組みも好評の大きな理由です。

かんたん車査定ガイドの口コミや評判は?

かんたん車査定ガイドの口コミや評判を調べました。

その結果、面白い事実が判明しました。

不評だったのが、一括査定サイト特有の電話対応を煩わしさ。

逆に好評だったのが、電話対応の良さでした。

不評より好評のほうが多い感じです。

どの一括査定サイトでも、査定入力が終わると買取業者からの電話対応に追われます。

これは一括査定サイトを利用する上では避けられない問題です。

こればかりは仕方ありません。

でも逆に、その電話対応が好評だったという声も多いです。

通常の一括査定サイトと比較すると、電話対応が丁寧でユーザーが煩わしいと感じないそうです。

通常の電話対応の場合、買取業者は買い取るための競争になります。

それが電話対応に表れ、どうしてもガッ突いた感じの対応になってしまいます。

そんな対応では利用者の気持ちが引いてしまいます。

それと比べると、かんたん車査定ガイドを利用した場合の業者対応ではそんな感じにさせないそうです。

これは提携買取業者が55社と少ないことが影響しています。

提携業者が少ないので、競争もそこまで厳しくないのが要因になっています。

かんたん車査定ガイドのメリット

かんたん車査定ガイドの最大のメリットは、提携買取業者の少なさです。

『提携買取業者が少なければ競争が減り、買い取り価格が下がるだろ?』

と思われるでしょう。

これはメリットでもありますが、デメリットでもあります。

メリットとしては、この55社は選び抜かれた55社という点です。

JADRI(日本自動車流通研究所)という団体に属している会員です。

この団体に属するには、優良な中古車業者である必要があります。

中古車業者の中には、利益を追求した悪質な業者も少なくないです。

残念ながら、それが日本の中古車業界の現状です。

かんたん車査定ガイドと提携している買取業者は、優良業者のみです。

それにより自動車買取におけるトラブルを防ぎ、トラブルが発生してもスムーズに対応します。

優良業者のみなので、買取対応も安心出来ます。

これは他の一括査定サイトにはないメリットになります。

かんたん車査定ガイドのデメリット

逆にかんたん車査定ガイドのデメリットですが、やはり提携買取業者の少なさになります。

ユーザーの負担を減らし、トラブルを防ぐために提携買取業者を減らしました。

ですがそれにより、買取業者間の競合が減っています。

競合が減ると、買取価格の上昇は多く見込めません。

ただそれでも、買取大手の業者とは提携しています。

  • ビックモーター
  • ガリバー
  • アップル
  • カーセブン
  • カーチス

と、有名な買取業者は一通り入っています。

逆に入っていない大手の業者は、

  • ラビット
  • ユーポス

この2社です。

一括査定サイトの多くはこの主要7社とは提携しています。

それに対しかんたん車査定ガイドは大手でも2社は外しています。

それでも買取価格の競合は発生して、買い取り価格は上昇します。

ただその上昇分は、他の一括査定サイトより低くなるのは否めないでしょう。

かんたん車査定ガイドはこんな人にオススメ!

かんたん車査定ガイドの特徴は、電話対応の丁寧さです。

初めて一括査定サイトを利用する人にとっては、特有の電話対応の煩雑さには辟易するでしょう。

ですがこのサイトにはそれがありません。

全く無いとは言えませんが、他の一括査定サイトと比較すると少ない傾向になります。

電話対等は人により得意不得意が強く表れます。

また通常の電話対応は問題なくても、一括査定サイト利用で電話してくる相手は歴戦の営業マンです。

そんな相手の電話対応は、一般に方では疲れてしまいます。

このサイトのもうひとつのメリットは、一括入力をするだけで概算の買取金額が表示されます。

それだけで大体の金額が分かります。

単純にマイカーの価値を確認したいだけの方にもオススメです。

  • 営業マンとの電話対応が苦手で出来る限り避けたい方
  • 買取価格より買取対応のスムーズさを優先したい方
  • マイカーの価格がいくらくらいなのか知っておきたい方

そんな方にはかんたん車査定ガイドは向いています。

かんたん車査定ガイド利用時の注意点は?

かんたん車査定ガイド利用時の注意点ですが、最初の入力時に表示される概算額と実際の買取額が異なる場合があります。

概算の査定はあくまで車の基本情報を入力したのみで、本来の価格とはかけ離れる場合も多いです。

特にこのサイトは、最初に入力する項目が少ないです。

車の情報に関しては、

  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離

の4項目のみです。

ある程度の価格を算出するなら、

  • 認定型式
  • ボディカラー
  • 車検年月日

の入力は必須になります。

最初に表示される概算額はあくまで目安でしかありません。

実際に現車を査定して、それで分かることもあります。

大きな加点がある場合もあるでしょうが、修復歴があれば大きな減点になります。

最初に表示される概算額を鵜呑みにしてマイカーの価値をある程度決めてしまうのは控えましょう。

ディーラー下取と買取店の営業方針の違いは?

『ディーラー下取は買取店より査定価格が安い』

とよく言われています。

確かにそうとも言えます。

こう言われてしまうと、ディーラー側としては『ディーラの下取価格は買取店には負けない』

という宣伝活動をしてもいいと思います。

ですがディーラーにはそのような宣伝活動をする気配が見えません。

それには理由があります。

買取店は車を買い取るのが仕事です。

お客の車を納得の価格で買い取り、それを中古車オークション等で転売して利益を出します。

とにかく買い取らないと利益が出ません。

だからどの会社の積極的に買取します。

買取会社も本音を言えば、ディーラーの下取価格で買取したいはずです。

そのほうが中古車オークションで販売した際の利益が増えるからです。

でもその金額ではユーザーは納得しません。

よって利益が出るギリギリのラインを狙って高価買取を実現しています。

その代わり、現車の査定はとてもシビアです。

修復歴等が判明すると、大きく減点します。

それに対しディーラーは、あくまで新車販売で利益を出すのが仕事です。

新車販売やサービス入庫、保険取り扱いの利益等が求められます。

下取車の入庫率も最近求められていますが、メインではありません。

下取車の販売で利益を出すのが仕事として求められていないからです。

結果として買取店の高額査定とはさほど張り合おうとはしません。

ディーラー下取のメリット・融通が利く

ディーラーの下取査定も、買取店より見る目が甘かったりします。

実際によくある話ですが、買取店よりディーラー下取のほうが高額になる場合もあります。

理由はディーラー査定のミスで、修復歴の見落としがあったからです。

買取店での修復歴見落としはまずあり得ないので、査定価格が大幅に下がります。

ディーラー査定は修復歴を見落としたので、査定価格が下がりません。

その結果として、ディーラーに下取に出して儲かったという話もあります。

修復歴の見落としは下取に出した後、中古車部門に車が移動すると判明する場合が多いです。

そのような状況になっても、新車の注文書で下取金額が明記されており売買契約が成立しています。

修復歴の見落としはディーラー側のミスです。

その見落としの損害額をお客に請求することはあり得ません。

ディーラー査定も上手に使えばメリットはあります。

ディーラー下取のデメリット・希少車に弱い

ディーラー査定のデメリットとして、取り扱いデータが少ない車種の金額はどうしても低めになります。

具体的には年式の新しい輸入車です。

他メーカーでも国産車であれば高年式の高額車輌でもデータがあるので、買取店に匹敵する下取価格を提示する場合があります。

これが高年式の輸入車になると、一気に弱くなります、

国産ディーラーの営業マンレベルでは、輸入車に関する知識が乏しいからです。

もちろん査定はするのですが、査定の基となる基本価格が出なかったりします。

また輸入車の場合、グレードやオプションの判別が困難になります。

グレードを間違えて査定額が低くなるといった場合も珍しくありません。

特に高年式の高級輸入車になると、ディーラーの営業マンでも気が引けます。

小さなワンミスで査定を失敗すると、とてつもない損金が発生するからです。

引け目の営業マンに強気の下取額が提示できるわけがありません。

そんな車のユーザーであれば、買取店のほう間違いなく高価買取してくれます。

買取店のメリット・人気車はとにかく高い

買取店はオークション相場に敏感です。

中古車オークション相場は一気に落ちることもありますが、逆に一気に上がる場合もあります。

輸出絡みの需要が発生すると、中古車オークション相場は一時的に急上昇します。

そのような車は人気車種となり、どの買取店でも欲しい車になります。

もしマイカーがそのような需要に該当したのであれば、買取店はとにかく強気の金額を提示します。

買い取れれば確実に利益になるので、一気に強気の攻勢に出ます。

買取店の営業マンが強気になると一般の方は若干引くでしょうが、それはチャンスでもあります。

オークション相場が高値になった際に売れば、大きな利益になります。

一括査定を申し込んだ際の買取店からの電話対応はデメリットのひとつです。

ですが逆に言うなら、一般の方に煩わしいと思えるほどの反応がある車は人気車種と言えます。

人気車種は人気のある時に売るのがもっとも賢いです。

そんな場合は気持ちよく手放しましょう。

買取店のデメリット・納車待ちに対応出来ない

買取店は最新のオークション相場を基に買取金額を算出します。

その基となるオークション相場は常に変動しています。

よって一度提示した買取額は、長期間有効になりません。

それに対し車を手放すユーザーのきっかけは、新たな車の購入が大半です。

新車の場合、人気車種になると納車が3ヶ月待ちくらいの期間になるのは珍しくありません。

極端な例は新型ジムニーで、納車が1年待ちと聞きます。

ジムニーの1年待ちは余りにも極端なので除外しますが、新車の3ヶ月待ちは普通です。

これがディーラー下取なら、3ヵ月後の下取価格を提示します。

ですが買取店では3ヵ月後の下取価格は提示出来ません。

3ヵ月後のオークション相場がどうなっているのか、先が全く読めないからです。

それにより買取店が高価買取を提示して買い取ってもらうには、新車の納車前に車を売る必要があります。

普段は車を使わないユーザーであれば差ほど大きな問題ではないですが、通勤等に使うユーザーであれば日常の足が無くなります。

新車ディーラー側も『買取店に車を買い取ってもらったから代車を出して欲しい』という要求には拒否します。

いくら新車を買っていただいた貴重なお客様でも、そんな理由で代車は出せません。

そうなると代車はレンタカーになります。

3ヶ月レンタカーを借りるとなると、その費用は30万円から50万円ほどになります。

ディーラー査定と買取店査定でそれ以上の差額があれば問題ないですが、差額がそこまで大きくないのであればディーラー下取の方が賢明になります。

かんたん車査定ガイドまとめ

かんたん車査定ガイドはここ最近の口コミで好評を得ている一括査定サイトです。

その好評の理由は電話対応の丁寧さでした。

一括査定サイト利用と煩わしい電話対応は切っても切れないものですが、そこにメスを入れたのがこのサイトです。

提携買取業者を優良業者に絞り、過度な競争と売買契約時のトラブルを避けているサイトです。

高価買取を第一に目指す趣旨には若干向いていないですが、そんなサイトが好評です。

その背景には、高価買取額より人としての付き合いを大切にしたいという人間の本心があるのかもしれません。

コメント